専業主婦は銀行キャッシングがお勧め!消費者金融よりも銀行キャッシングが良い理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

専業主婦がキャッシングするのは難しい

キャッシングするときの条件として、きちんと定収入があるかどうかが審査基準となります。

なので、いくら専業主婦とはいっても、定収入が無いとキャッシングは厳しいと言わざるを得ません。

しかし、実は専業主婦であってもキャッシングができないというわけではなく、専業主婦であってもきちんとキャッシングは可能です。

専業主婦であるならば、銀行キャッシングを利用することをお勧めします。

銀行キャッシングであれば、安心して借りることができるので、とてもお勧めです。

銀行キャッシングの場合は秘匿性が高い

いくら急な出費とはいえ、キャッシングすると旦那から何を言われるのかわからないと思ってしまうこともあります。

しかし、銀行キャッシングであれば、家族に内緒でキャッシングすることもできます。

また、キャッシングする金融機関もみずほ銀行や楽天銀行といった、日本を代表するような大手銀行なので、とても安心してキャッシングすることができます。

銀行キャッシングであれば、金利も低いので返しやすいですし、配偶者に確認するといった煩わしさもありませんので主婦にとってはとてもメリットがあるのです。

銀行キャッシングの限度額はいくら?

では、実際のところは、どのくらいまで借りることができるのでしょうか。

専業主婦の場合であれば、いくら手軽に借りることはできるといっても、やはり50万円くらいが限度となります。

ただ、あまり限度額が高いとついたくさん借りたくなってしまうので、むしろこのくらいに抑えられていた方が、安全ともいえます。

また、家族にバレずにキャッシングするのであれば、やはり高額キャッシングよりも低額キャッシングの方がいいので、欲張るのではなくてこ のくらいに抑えておいた方がいいでしょう。

お勧めの銀行はどこがあるの?

では、銀行キャッシングする上でどこがお勧めなのかですが、ソニー銀行がお勧めです。

ソニー銀行はネットで申し込みが完結するのでバレにくい上に、即日融資も可能です。

さらに、初回融資の場合は好きな口座に振り込みしてくれるので、秘密口座を利用すれば家族バレの心配もありません。

また、返済も毎月2000円からでいいので他の支払いに紛らわせることもでき、旦那の明細チェックが入ったとしても問題ないでしょう。

24時間いつでも申し込み可能なので、利便性が高いのもお勧めポイントです。

銀行選びに迷っている方は、ぜひソニー銀行にしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*